カテゴリ:追憶篇( 31 )
13年
寒くなったなあ、とカレンダーを眺めると。
今日はアレです、淡路・阪神大震災のあった日です。
数えてみると、もう13年。。

私は神戸市長田区の生まれで、
10代を西宮・芦屋で過ごしました。
生まれ育った町が軒並み震度7に見舞われ
友人や親戚にも甚大な被害がありました。
遠く離れて何もできず、テレビ画面をにらんでいるのは
つらかったな。

あの日のことは昨日のように覚えていますが、
13年という月日は長い
ずっと苦しみ続けている方もおられることでしょう。
自分が無力なのは、今も変らない。

私にとっての故郷の町は壊滅してしまいましたけれども
今も故郷の地に住む人々の暮らしが平穏であるように
心から祈っています。



数少ない、長田で撮った写真。

b0019611_2116763.jpg






まだ道路がアスファルトじゃ
なかった時代です;



by syaorun | 2008-01-17 20:50 | 追憶篇
only Yesterday
」という本を買いました。最新号
むかしの写真みたいに撮る、なんて特集文字が目について
ついつい衝動買い

で、むかしの写真
てっきり、古い写真風にセピアカラーの
固定焦点っぽいアレかと思ったのですが。

違うのよ。
ウン十年前の写真を取り出して、
それと同じヒト同じシチュ(ポーズなど)で
ファインダーにおさまろう、という企画だったのです。
題して「Time-Slip 写真館」。
これがもうエラク面白くて

幼児とママが若奥サマと大奥サマに出世していたり、
ヤンキーなバイクガイが渋い自転車紳士に進化していたり。
しかも、新旧の写真に写ってるのは、同じヒトなんですよね。

新しい写真には“なりきり”や“コスプレ”っぽい要素もありますが
どの方もとても楽しそう+嬉しそう。
昔の自分に戻るような気分でしょうか?
見ている方もワクワクしてきます。

いいなあと思いつつ、HPを見ていたら、
なんと今も参加者募集中のようです。 →

カナーリ気になる!やってみたい!!と思ったが
よくよく考えると、子どもの頃の写真に一緒に写ってた方々とは
今や全然交流がありません。
これじゃだめですねえ。。

ならば家族はどうだ。
b0019611_18465039.gif
。。。話にナラン

あと20年くらいしたら、また一緒に写ってくれるかな。
History repeats itself.
by syaorun | 2008-01-11 18:52 | 追憶篇
ミツゴの魂
今日で上の子は13年間続けてきた習い事)に
ピリオドを打つことになりました。

一緒に習っていた子どもたちは皆とっくにやめているので
マーよく続いたなと思う反面、親としては正直オシイ気も。。^^;
本人もよく考えて決めたようなのでシャーナイですが。

それにしても、13年もやっているとソレナリにエピソードもあります。
特に習い始めの頃には、オヤガカリなレッスンだったこともあって
あれこれ気を揉んだ思い出が。。くくく

で。
今でも、上の子がポケモンをやっているのを見ると
思い出してしまうのがコレ。



あれは下の子がまだ幼稚園児のころのこと。
第一次たまごっちブームが巻き起こりまして。

上の子が欲しがるので、品薄の中やっと一個入手したわけですよ。
せっせとマメにお世話する上の子。
しかしこのころはまだ、親子ともに
ゴッチってモノがわかってなかった。。

あるレッスンの日。
上の子はゴッチがいつになくハラをすかせるので
ずっとお世話をしていたかったようなのですが。

そんなもの出しておけないものねえ。片付けさせました。
そして。
レッスンが終わってバッグからゴッチを取り出したところ。

化けてた。 アチャー
b0019611_1558283.gif
これは!
これは初心者にはキツイよ!!
しかも、この初心者は幼稚な幼児ですよ!!?

「俺は子ども(ゴッチ)よりも仕事(レッスン)を選択してしまった」と
ドコゾの部長刑事のように落ち込む上の子。
それはエエのですが、レッスン教室のでヤルと
ギャラリーが増えて増えて。。

そして、これは同時に 上の子の“子煩悩”が発現した
最初の出来事だったような気がする。
11年後のイマ、彼の子煩悩はポケモンの成長
そそがれているのであった。


ミツゴの100まで。
「成長してナイ」とも言う...
by syaorun | 2007-10-30 16:13 | 追憶篇
嵐の後の鼻歌
さて台風当日
子どもたちの学校は登校時間繰上げだったり臨時休校だったりで
ナゲナワのように振り回された一日でありました。ふう

雨が上がってもは強かったです。
フト見ると、街路樹のプラタナスの実がゴロゴロ落ちている。
まだ青いのにねえ。。

プラタナス(すずかけ)って、意外と葉っぱや実の形を知らないものです。
ホラが高いから。
葉も実も目線より上の方にあるので、見てないのね。

落ちてる実をまじまじ見ると、面白い形をしている。
何個か拾いました。
b0019611_23405273.jpg

拾いながら口から出た鼻歌(矛盾してないか)は「」。
自分のハナウタに思わず郷愁を感じてしまいました。
...子どもには不評だが!
b0019611_23411659.gif

うーん、最近どうも追憶が多いなあ。
トシとったせいかなあ。

と思いつつコンビニに入ると。
いきなり!こんな本が目に飛び込んできました;

b0019611_23413869.jpg
表紙表紙!モモエちゃんのラストステージやないですかー!!

衝動買い。
内容は、、伏せておきますが。(((^-^;)

夕方は、台風一過の夕焼け空でした。

b0019611_2342214.jpg

こういうの見てると、まーたナツメロが出てきそうですねえ。。
by syaorun | 2007-09-07 23:44 | 追憶篇
元気のいいやつ 呼んで来い♪
下の子の小学校のソバには、こんなマンションが建っています。
b0019611_188759.jpg
マー珍しくはないんですが。

私はこの建物を見ると、パブロフのワンコのように
六本木のベンちゃん」を口ずさんでしまうのであった。
...イヤ六本木のSレジデンスは見たことないんですけどね。

ビンボな下宿学生の頃、よく有線放送で流れていた曲です。
その歌詞に登場するってことは、このマンションも
ウン十年ってことですか。へええ

このマンションが夏休み前にホロを被ってしまったのです。
よく工事現場を覆うアレ。
タテ壊しかあ、古くなったのねえ、、と寂しく見上げたっきり
キレイに忘れていたのですが。


今日ここの前を通りかかったら。


あった。しかも光ってた
b0019611_1891355.jpg
なんだー、外壁を塗りなおしただけだったのねー!

トレードマークの白壁も青屋根も 新築のようにピンピカです。
歌詞とは裏腹に「元気のいいの」が帰ってきたみたいで
ちょっとしくなったのであります。o(^-^)o

久しぶりにあの歌が聞きたくなったなあ。
よーし、ネットでも探してみよう♪

... 「ナンバーワンバンド」だっけ?(←忘れてるよ;)





(追記:07/09/05/05:45)

・アルバム名 : 『もも』
・アーティスト : 小林克也+ザ・ナンバーワン・バンド
でした。
アマゾンでも購入できるようです。(廉価盤あり)

こちらのサイトでサワリ部分が視聴できます。→
by syaorun | 2007-09-04 17:19 | 追憶篇
昔の名前で...
こんな本を買いました。

b0019611_15175011.jpg

このイベント、最近よく出かけておりますが。
考えて見れば、学生時代に漫画研究会(いわゆる学漫)に所属してたコロは
売り手として参加していたのです。
なんだか懐かしいなあと思いまして。

パラパラ見ていると、古いサークルリストには
私が所属していた学漫の名前もある。
添えられた写真や図版にも見覚えがあって、
しばしタイムトリップしていたのですが。

いきなり、当時の自分のペンネームを発見だ。うわ
b0019611_15181920.gif



伏せてますよモチロン;

↑左の写真はコミケ準備会が市販していたマガジンです。
参加同人誌の抜粋を集めた内容のものでした。
何号か発行されてたらしい。
私の描いたものが載っているので、昔の名前が
紹介文に出ちゃったワケです。
b0019611_15184455.gif
b0019611_1519877.jpg


それにしても。
コミケスタート期の案内チラシを見ると、謳い文句が
まんが・ファンジン フェア」なんですよね。
最近はオリジナル創作やファンジンを見かけなくなった気がします。。

時代に逆行する?バリバリのファンジンを作ってみたいなあと
フト思った次第であります。
by syaorun | 2007-08-28 15:19 | 追憶篇
ひとまとめ
今日は下の子のシモベとしてスタンプラリーをイッコこなしてきました。
暑かったー!
...もうイッコあるんですけどもね、スタンプラリー

帰宅後、子どもが昼寝している間に、少し前から整理してきた
古い雑誌のキリヌキをまとめてみた。

b0019611_17234793.jpg

カレコレ四半世紀前の雑誌です。
当時大好きだった連載漫画のスクラップ
あちこちに分散していたのですが、かき集めてみると
全話分ゴッソリありました。。

連載当時のモノって、その後の単行本とは内容が違ってたりして
今 見返しても面白いです。
うーん、懐かしいなあ。
b0019611_19514044.gif

さーて、、
収納場所も作らないとね。 ( ^-^ ;
by syaorun | 2007-08-03 17:24 | 追憶篇
いもづる式
最近オマケ重視の雑誌をよく見かけますが。
どうも王道を行くのはこの出版社らしい。→
上の子にも定期購読しているシリーズがあります。
...最近消化できてなくてヤマヅミ状態ですが。

で。
ふとこの出版社のある本が目に付いて購入してしまいました。
CD付きです。)

ここに収められている「かぜ~に~なりーたいー♪」という歌。
中学生時代、合唱コンクールなどで何度も歌った歌なのです。
大人になってからフト聞きたいと思ってCDを探しましたが
どうにもゼンゼン見つけられなかったんですよね。

ウン十年ぶりに聞いてみる。
ちゃんと自分のパート(アルト)の旋律を覚えていました。
わあ、懐かしい...

いもづる式に中学校生活がアレコレ思い出されます。
クラスのこと、部活のこと、生徒会のこと。
高校は受験一色でしたが、中学はそこそこ充実してたなあ、とか。

ただ。
いもづる式に思い出されるメモリーってイタイものが多い。
イタくないものよりイタイものの方が圧倒的に多い。
今は故郷とも縁がなくなっているせいか
苦笑いで済ませられますけどもね。。
b0019611_17493745.gif
とはいえ、イタイ過去のことでも忘れてしまうのは惜しいと思う。
他の懐かしい歌ともまた再会したいなあ。
by syaorun | 2007-03-27 17:37 | 追憶篇
つながる思い出
さて今日は日曜日。
ここんとこ日曜日は大河ドラマの日となっております。
(実は土曜日の再放送もマメに見ておりますんですが)

今日はいよいよカンスケさんが仕官するらしい~。
青木さんはまた場違いなことをやってくれるのかなあ?
こういうキャラクターって大事だと思います。

でもまだしばらく上杉さまは登場あそばさないそうです。
待ってるのも楽しいからいいんですけどね。

そう思いつつ買い物のついでに本屋さんに入ったせいかどうか。
こんなDVD見つけてしまいました。コライカン。。

私はこのドラマで謙信や役者サマのお名前を知ったんですよね。
で、ついフラフラと... (^_^; 購入したわけね。

帰宅してソッコーで見てしまいました。
わあ感無量だ!!!!

音楽がすごく懐かしい。
なんだけど、どうも他の某アニメを連想してしまう。
よくよく考えたら作曲者さまが同じ方でした。
しかも放映時期もカブってます。(1969年
旋律の構想などに共通するイメージがおありだったのかも。
(場面も似てるのよ)
b0019611_19442069.gif

このドラマの謙信はスジの通った男性で
役者さまの魅力が十二分に発揮できていたと思います。
でも、実際の謙信は素顔がミステリアスな人で
洒落者説や女性説もあるとか。
そういう意味では現大河ドラマの役者さまのイメージに
近いのかもしれません。

違うモノを見たら見たで、ますます新作が楽しみです。
今夜もウキウキと。
「武者震いがするのう」でございます

参考物件
by syaorun | 2007-03-25 16:04 | 追憶篇
おのぼり時代
ネットで知り合った高校生さんが、メデタク大学受験を
勝ち抜いたという。
まずはおめでとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
(イヤここは見てないと思いますが;)

で、大学が遠いので一人暮らしを始めるらしいのですが。
そのオスマイが素晴らしい。
バス・トイレ・光ファイバー完備のマンション。
今のおのぼりさんは皆こういう住宅環境なのでしょうか??

思わずウン十年前を思い出しましたね、私ゃ。
(オバハンであることを隠すつもりはないね、とりあえず。)

私も大学進学で単身上京してきたクチですが。
最初の下宿はもちろん間借り

広さは6畳。これはまあ当時としては広い方でした。
フロなし。フロは風呂屋。
洗濯機なし。洗濯はコインランドリー。
トイレは共同。かろうじて洗面所程度の水道がひいてあったっけ。
ガスはプロパンで、小さな丸コンロをドマに置いて使ってました。
家賃は一ヶ月3万円也。

質素に見えるけど、これは当時としてはグレードが高い方だったのよ。

当時一般的な学生の下宿はというと。
アレです4畳半ヒトマ。それだけ。
家賃は1万円未満のところもあったんじゃなかったかなあ?
今では考えられない住環境なのか。。

当時の私立大学は、親元から通う子は皆リッチでした。
『なんとなくクリスタル』は大袈裟だけど、
あんなイメージは確かにあった。
そして下宿学生の多くはビンボだった。
「下駄を鳴らして~♪」の歌は決して大袈裟ではなかった。

どれがイイなんて比較はできませんけどもね。
その街の生活に馴染んでしまうとそれなりに楽しいですしね。

馴染むまでのおのぼり生活は
カルチャーショックの連続です。
パニクらず楽しんでおのぼり時代を過ごして欲しいとおもいます。


ちなみに、
私のおのぼり時代のショックのひとつはコレ

b0019611_17553595.gif
お葬式の花環。
関西じゃ門の周囲の供花には樒(しきみ)を立てるんですよね。
パチンコ屋かと思いました、マジメな話。。)
by syaorun | 2007-03-20 17:55 | 追憶篇



晴れたり降ったり曇ったり
検索
カテゴリ
よろずボード
■ブログリンク■
excite外の素敵なブログ集
★ねっとでさんぽ★
くりんこ堂
たかひろの煩悩日記
☆大好き!手塚治虫グッズコレクション

特集ブログ
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記

協賛ブログ
誠人ブログ



■TVドラマへのリンク■
NHKステラ
NHKテレマップ
NHK大河ドラマ
快速!新選組!!サイト!!!
風のガーデン



■アニメリンク■
コードギアス
ムシキング(アニメ)
BlackBloodBrothers
今日からマ王!
さよなら絶望先生(音付)



■アニメ配信リンク■
ヤフー動画
東映アニメ
東京ムービー
バンダイチャンネル
★動画配信は音付きです。



■漫画家リンク■
(※五十音順・敬称略)
池田理代子
石ノ森章太郎(音付)
車田正美
ちばてつや
手塚治虫(音付)
水木しげる
水野英子
望月三起也
横山光輝



■ホビーリンク■
アニドウ
ムシキング(ゲーム)
神羅万象
ピンキーストリート
スキチカねっと
ボーフォード・ジャパン



■マスキャラ系リンク■
フォクすけのfirefox情報局
てくてく×なみすけ
すぎなみ学倶楽部



■ミュージアムリンク■
杉並アニメミュージアム
新選組のふるさと歴史館
弥生美術館



■お役立ちリンク■
ブログファン
ブログ比較表
はじめてのウェブログ
無料ブログ比較
色見本



■お出かけリンク■
国土地理院
Google マップ
日本地図検索


電車路線検索



■お天気リンク■
気象庁
Yahoo!天気情報
ヤン坊マー坊天気予報



■ブログツール■
さすらいペット・こうさぎ他は
こちらです。


0系新幹線に謝意を表して。




■フリーツールDL■
タブブラウザFireFox
無料ダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード




フォロー中のブログ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧