<   2007年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧
2007年10月
今月は長かった。
そして、ずーーーーーっと忙殺されておりました。
マー人生こういう時期もあります。。

行事・用事・ケガ人・病人の他、私的に騒がしかったことと言えば。
今月はいつもよりTVに張り付く時間が増えたようです。
日中はせわしなく出入りしているのですが、
夜(それも深夜)になってTVを見ている。

考えてみれば、10月というのは
「新番組」開始の時期なんですねえ。
どうもそのナミに乗っかってしまったようです。
(何年ぶりだろ)

オシゴトが増えたぶん、イキヌキも、、
ということでしょうか。
このペースでなら、年内は乗り切れそう。

ガンバロー(小声)


b0019611_1819017.jpg

by syaorun | 2007-10-31 18:24 | 月末記
価値観
先日、近所の古本屋さんで
こんな本を買いました。

『上杉謙信』 白井喬二 作
b0019611_17371179.jpg

奥付を見ると昭和27年の刊行です。
...マイ両親だってまだ出合っていなかった頃ですがな。

当時の価格で150円。古本屋の売価は1500円
古書はお値段も出世スルワネー程度にしか
思わなかったのですが。

フト気まぐれに、Amazonで同じ本を探してみたら、
ユーズドが9200円
神保町あたりをウロついていても思いますが、
古書価値観ってのは個人差が大きいようですねえ。

さらに調べたところ。
この本、初の刊行が戦前なのであります。
戦前のサムライ話といえば、軍事的なプロパガンダの一環として
推挙されたものが多いと聞いておりましたが。
戦後にも発行されているところを見ると、
そういう色づけのものではないらしい。

作者サマは、初刊行当時すでに
「『大衆文学』は『純文学』と同じ目的を持つものであり、
『文学』は全ての人に愛好される『国民文学』であるべき」
と説いた方だそうで。
うーん、圧倒されますねえ。。

この考えとの出会いだけでも、私にとってはAmazonのユーズド本よりも
価値のある本です。
さて、本のナカミはどうかな~?
・・・・・ (←パラ見中)

ははは、旧仮名遣いに強くなりさうだ!(すでに;)
by syaorun | 2007-10-31 17:57 | こだわり篇
ミツゴの魂
今日で上の子は13年間続けてきた習い事)に
ピリオドを打つことになりました。

一緒に習っていた子どもたちは皆とっくにやめているので
マーよく続いたなと思う反面、親としては正直オシイ気も。。^^;
本人もよく考えて決めたようなのでシャーナイですが。

それにしても、13年もやっているとソレナリにエピソードもあります。
特に習い始めの頃には、オヤガカリなレッスンだったこともあって
あれこれ気を揉んだ思い出が。。くくく

で。
今でも、上の子がポケモンをやっているのを見ると
思い出してしまうのがコレ。



あれは下の子がまだ幼稚園児のころのこと。
第一次たまごっちブームが巻き起こりまして。

上の子が欲しがるので、品薄の中やっと一個入手したわけですよ。
せっせとマメにお世話する上の子。
しかしこのころはまだ、親子ともに
ゴッチってモノがわかってなかった。。

あるレッスンの日。
上の子はゴッチがいつになくハラをすかせるので
ずっとお世話をしていたかったようなのですが。

そんなもの出しておけないものねえ。片付けさせました。
そして。
レッスンが終わってバッグからゴッチを取り出したところ。

化けてた。 アチャー
b0019611_1558283.gif
これは!
これは初心者にはキツイよ!!
しかも、この初心者は幼稚な幼児ですよ!!?

「俺は子ども(ゴッチ)よりも仕事(レッスン)を選択してしまった」と
ドコゾの部長刑事のように落ち込む上の子。
それはエエのですが、レッスン教室のでヤルと
ギャラリーが増えて増えて。。

そして、これは同時に 上の子の“子煩悩”が発現した
最初の出来事だったような気がする。
11年後のイマ、彼の子煩悩はポケモンの成長
そそがれているのであった。


ミツゴの100まで。
「成長してナイ」とも言う...
by syaorun | 2007-10-30 16:13 | 追憶篇
災難
身辺がどうもトラブル続きです。

2学期になったアタリから、家族が順繰りに体調を崩していましたが。
ここ2・3日は 身内にも、ハチに刺されたり打撲して骨折などの
災難が続いております。

私は運がドーノ厄がドーノと考えるタチではありませんが、
タイミングの悪さってのは痛感セザルを得んです;

てなことで。
一日中バタバタと移動しているので、ちょっと深呼吸。。
のつもりでこの日記を書いています。
動きヅメだと、自分もドコカでスッ転びそうだ。
これ以上のトラブルはゴメンこうむりたいですねえ。

...なんて言ってるくらいですから、私は無事です。イマントコ。
早く落ち着きたいなあ。トホホ

ではでは、戦線に復帰しますー。どどどどど・・・
by syaorun | 2007-10-29 17:55 | 家庭篇
結実の日...?
台風一過~!

今日は父のいる介護施設へ行ってきました。
上の子同伴。

父は、ボケ気味ではありますが、数学ダイスキな人であります。
なので、現役高校生を連れて行くとかなりハリキル。
上の子と数学の話をしているとき、父の目はキラキラしています。
まるで高校生が二人談笑しているような雰囲気です。

上の子も私に対してはムツカシイ顔をしていますが、
これでも他の人にはソコソコ温厚なのよ。
私の父にも優しく接してくれます。
父も、上の子が来ると
ボンヤリした思考が冴えてくるようです。

とまあ、そんな感じで、久々に上の子と二人
出かけてきました。


さて。
上の子はゲーム機持参です。かなりヤリこんでいる模様。
電車の中で遊ぶものと思っておりました。
...でも、ナゼカなかなか始めないんですよね、ゲーム。

聞けば、自分のチームの構成考えるのに忙しいという。
肝心のゲームなんてチートモしそうにない。

なんのためにもってきたのか。

b0019611_21215834.gif

サンザン思案したあげく、彼はゲーム機のスイッチをいれましたが。
結局は「時間稼ぎ」と称して、エンエン歩数カウント
していただけなのだった。。


彼の地道な努力は、イツカを結ぶのであろうか。
by syaorun | 2007-10-28 18:34 | こだわり篇
逆効果 …
台風20号接近中。
時間が経つにつれ、足が強くなってきました。

ただでさえ、週末ってのは
平日の何倍も拘束時間長く感じられるものですが。。
今日のように悪天候だと、ますますハリツメてしまいます。

そこで、現実逃避に。
ゲームを購入してみました。 中古。。

b0019611_1923204.jpg

ネットの情報で内容はすでに把握してしまったんですが、
そこはソレ
自分のペースでムービーを見てみたいじゃないですかー!^^;

と思ったまではよかったが。
ヘタレどころか、ハードの操作方法がワカラン
ひーひー言っている間にゲームオーバーです。
これじゃムービーを見るどころじゃナイです!(←いばるな;)

キバラシのゲームでストレスが溜まるんじゃヤットレンなあ。。と
思わず体育座りしてしまうカンヅメな土曜日であります。トホホ



ゲームの公式サイトはこちら →
音付きです!)
by syaorun | 2007-10-27 19:23 | ゲーム篇
ズレ
今日はまた一段とサムクなりました~。だしねえ。
下の子の「道徳授業公開」の日でしたので、参観してまいりました。

教室での下の子は、意思の疎通がうまくいってないようです。
ズレたやりとりを見ていると、なんだか不憫になりました。
でもねえ、アレは親でもなければ理解できないトコですねえ。
(誰かがワルイということではなさそう。)

フト、先日見たドラマを連想しました。これこれ →

新番組制作の話を聞いて、何の気なしに録画しておいたのですが。
これが妙にアトをひくドラマなのですよ。
一見、J相寺監督作品のような奇妙さなんですが、
実際には「悪酔いした上フツカ酔い」とでも言いますか。

主人公は、記憶喪失の“雨男”。
舞台は、ここではない何処か。究極の管理社会。
バトルはいつもの街。
b0019611_2122673.jpg

バトル相手は、一見地球掌握を目論むエイリアンなんですが、
主人公の真の敵は、ゴク普通の一般市民(に思える)。
...社会と個人の間のズレをヒシヒシと感じてしまうドラマなわけです。

「ズレ」も「アリ」な世の中になるといいな~、と。。
ドラマのテーマとはズレた思いを抱いた次第であります。


今週はちょっと疲れました;
by syaorun | 2007-10-26 18:07 | TV篇
出る杭
子どもたちが成長するにつれ、学校との関わり方も
変化してくるなあとしみじみ思う今日この頃。

上の子は高校生になったのをサイワイと
ハハオヤを避けるようになったし、
小学校高学年になった下の子は
先生や他の子との衝突が目立ってきました。

上の子の場合は、マーそういうものかなと
寂しいながらも受け入れようと親も努力してるのですが。
下の子の場合は、周囲の理解度の低さに
ゲンナリすることも多いのであります。


ひとことで言って幼いわけですよ、下の子は。
もって生まれた性分だから仕方ないんですが。

精神的には、同い年の子たちよりずっと稚拙です。
にもかかわらず、周囲にアワセルべく指導される。
美し国ニッポンでは、体の年齢相応の精神年齢であることが
イチバンの理想なわけですから。。

そうなれれば苦労しない、って人は、“健常者”扱いされてるオトナにも
少なからず存在するわけですが。^^;


マそんなわけで。
集団行事の多い二学期においては、下の子の希望なんて
ナニひとつ受け入れてはもらえないのであった。
b0019611_18132238.gif

まさに、「出る杭は打たれる」状態であります。
「そもそもじゃないのよ」ということが理解される日は、
果たしてやってくるのであろうか。
by syaorun | 2007-10-25 18:15 | 学校篇
リフレッシュ飲料~
きょうもまた太陽はのぼり川はながれる。
...って。
早い話が、いつも通り下の子の 乱暴狼藉アタマ下げて廻った、
テことですけどもね。。(ハナシ早すぎ;)

その話題はあまりにも日常茶飯事なので省くとして。(こらこら)



昨日、マタマタこのような新製品が出ました。→
3シリーズ企画のうちの第二弾だとかで。
昨年発売されたビン入りのとは違うドリンクらしい。

2~3缶なら買ってもイイヨネ~?... と、
ヒソカに購入のチャンスをうかがっていたにもかかわらず。


昨日、すっかり忘れてて買い損ねました。


マーまだ二日目だし、ってんで、
今日置いていそうなコンビニにヤットコ行ってみたところ。


人気野郎(長髪)完売でした。


しかるに。
私の御目当てクン(赤服)はバッチリ残っていた...

b0019611_1902911.jpg
なんでだッ!人気ナイのかなあ?

確かにナルシズムが鼻につくイビリ屋タイプで
胡散臭さ満開のキャラですけどねえ。
わたくし的には「文士崩れの堕天使」というイメージも。
(フォローになってないな;)
b0019611_18442524.gif

気になるお味は。。うーん、今回のは炭酸なのがツライ;
自分としては前回の味の方が好みでございました。

なんて、サワギながら買うのがヨイのでしょう。
しばし現実を忘れることで、リフレッシュできそうだし。

またガンバルぞ、と。(←誰の真似;)
by syaorun | 2007-10-24 16:16 | ゲーム篇
14グラム分の謎
先日の「オバケえんにち」のゴホービだそうで、
駄菓子ヒトフクロをいただきました。
内容量14グラム
うーむ、子どものころの「地蔵盆」を思い出すなあ。。

b0019611_18215691.jpg

と言っても、下の子はこういうの食べないのです。
イヤシンボのくせに食わず嫌いなので;

なので、ポポポイのポイッと自分のクチに放りこんでみた。
「ソース味? 酸味がキツイなあ」などど味わいつつ。

フト袋のウラを見ると、このような御挨拶文が。

b0019611_1822237.jpg
...勉強とか通信簿とか、エライ唐突やないですか。。

イチバン唐突なのはネーミングですよ。
だって、材料にキャベツなんてチートモ入ってないのよ。

普通、ネーミングにはなにかしらコジツケがあるものでしょ。
ドコから出てきたんだ、この太郎クンの名前は。。
ベースカラーがミドリイロ、なんてのは苦しすぎるよね。
カエルポリスなキャラクターの意図もよくわかんないし。

ネットに探りを入れたところ、
ソース味」←揚げ物にツキモノの千切りキャベツ連想する
という説がマコトシヤカに流布しているようです。。
ほんまかいな ;

もしや企画段階では「カエルたろう」って名前だったのでは...
両生類の肉ってトリ肉に似てるっていうよね...

などとトリトメもなく考えながら食べておりましたが、
14グラムはすぐにイブクロに収まってしまったのだった。

14グラム分を食するにちょうどヨイ謎でありました☆なるほど。





その後、徹底分析のページを見つけました。→
なんとペーパークラフト配布中です。 (゚∀゚)
by syaorun | 2007-10-23 18:32 | こだわり篇



晴れたり降ったり曇ったり
検索
カテゴリ
よろずボード
■ブログリンク■
excite外の素敵なブログ集
★ねっとでさんぽ★
くりんこ堂
たかひろの煩悩日記
☆大好き!手塚治虫グッズコレクション

特集ブログ
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記

協賛ブログ
誠人ブログ



■TVドラマへのリンク■
NHKステラ
NHKテレマップ
NHK大河ドラマ
快速!新選組!!サイト!!!
風のガーデン



■アニメリンク■
コードギアス
ムシキング(アニメ)
BlackBloodBrothers
今日からマ王!
さよなら絶望先生(音付)



■アニメ配信リンク■
ヤフー動画
東映アニメ
東京ムービー
バンダイチャンネル
★動画配信は音付きです。



■漫画家リンク■
(※五十音順・敬称略)
池田理代子
石ノ森章太郎(音付)
車田正美
ちばてつや
手塚治虫(音付)
水木しげる
水野英子
望月三起也
横山光輝



■ホビーリンク■
アニドウ
ムシキング(ゲーム)
神羅万象
ピンキーストリート
スキチカねっと
ボーフォード・ジャパン



■マスキャラ系リンク■
フォクすけのfirefox情報局
てくてく×なみすけ
すぎなみ学倶楽部



■ミュージアムリンク■
杉並アニメミュージアム
新選組のふるさと歴史館
弥生美術館



■お役立ちリンク■
ブログファン
ブログ比較表
はじめてのウェブログ
無料ブログ比較
色見本



■お出かけリンク■
国土地理院
Google マップ
日本地図検索


電車路線検索



■お天気リンク■
気象庁
Yahoo!天気情報
ヤン坊マー坊天気予報



■ブログツール■
さすらいペット・こうさぎ他は
こちらです。


0系新幹線に謝意を表して。




■フリーツールDL■
タブブラウザFireFox
無料ダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード




フォロー中のブログ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧