<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2007年03月
今年度もアタフタと終わりました。
春休みになったとたんアチコチ痛み出したのには
まいりましたが。
トシとると気の緩みによる影響は大きいですねえ;

先日子どもたちとアタゴ山の電波塔に出かけたときのこと。
なんと上の子の後ろアタマに白髪を見つけてしまったのです。
16歳で白髪。 エエエエェェェェ....

長さから言って、受験勉強を意識し始めた頃に生えた毛?
白髪も社会適応のアラワレなのでしょうか。
ならば6割ガタ白髪なワタクシは。(気苦労か、これは)

なるべくしてなった白髪なら、それもまた経験の証であります。
明後日からの新年度、有意義な経験を積んで行きたいものです。
(スタートラインは殊勝に)
by syaorun | 2007-03-31 18:26 | 月末記
バルトの楽園
先日レンタルした邦画DVD『バルトの楽園(がくえん)』を観ました。
面白かったです!

あれこれ批判めいたことを言うより前に
鑑賞後の“余韻”に思いを巡らす物語でした。
史実をベースにしているということで、
それについて述べた小説『二つの山河』(中村彰彦作)も
即行で読んでしまいました。

映画のストーリーでは、ヒューマニズムを謳いつつ
大団円をむかえるのですが。
このドラマのの世界の動向を知っていると
結末に示されたテーマは大きい。。

「ヒューマニズム」の言い方は抽象的すぎますね;
私がこの映画から受け取ったメッセージ
「痛みを知った者の慈愛は浸透していくものだ」ということでした。
どんな苦痛も経験値になっていく。

世代の離れた人と一緒に観た方が楽しめそうな気がします。
機会があれば是非どうぞ。

公式サイト


タイトルの意味だけがよくわからなかったです~。
調べてみたら、「バルト」はドイツ語で「ヒゲ」だそうで。
つまり「ヒゲさんたちの(音楽の)楽園」?
鑑賞後に知って大爆笑でした。おもしろい~!!


そして結局。
夢中で見てしまったのでカタヅケははかどらなかったのであった...あかんがな;
by syaorun | 2007-03-31 18:01 | 映画篇
ミスキャスト
雨のち晴れ。
風が強くてらしい気候であります。

さて今日は子どもたちと連れ立ってチョイと出かけました。
もうすぐ上のこの通学定期がキレルので、それの更新と
そのついでに一駅となり町へ。

ヒトエキとはいえ、最近はあまり出かけなくなりました。
なので、電車に乗ると広告が珍しくてキョロキョロしてしまう。
電車通学してる上の子はボーッと足元を見てるだけですが。

さて、電車の広告ってのは
さまざまなテリトリーがあるものです。
ドアに貼ってあるA5サイズほどのシールは
顔の位置に近いせいかまじまじと見てしまう。

今日はこんなのが貼ってありました。
b0019611_21534842.jpg
某予備校の広告なんですけどもね。。

ツッコミ所満載なのはともかくとして。
マンナカのタローさんのキャスティング意図がわからない。

このタローさん、予備校のマスコットキャラということですが。
受験勉強とはイチバンなさそうやないですか。

のタローはこういうキャラクターであろうと
上の子と私の視線は一点に集中したのであった。
b0019611_21544344.gif

いわずもがな。
by syaorun | 2007-03-30 19:52 | こだわり篇
イイワケ映画
春休みも中盤。
生活が落ち着くと気分が緩むのか
背面がアチコチ痛んでツライ
一週間後にはもう下の子の始業式を迎えるのです。
それまでにアレコレ片付けておきたいんだけどなあ。

こういうときはイキオイをつけるといいんですよね。
音楽でもビデオでもいい。
...TVのツケッパナシは嫌いですが!

と、無理やり正当化した上で
映画のDVDを借りてきました。
これこれ

b0019611_17115728.jpg

娯楽大作ということで“ながら見”向けじゃーないですか。
ということで今夜から見る予定

...カタヅケはどうなった;
by syaorun | 2007-03-29 17:12 | 家庭篇
TOKYO★TOWER == オカンとボクラ ==
好いお天気です。暖かいし。
春休みのワガ家庭は平穏だがヤカマシイ
今日は開き直って子連れお出かけして参りました。

目指したののはココ
最近は本や映画に押し上げられて
ナカナカの人気スポットらしい。

b0019611_17454495.jpg

お昼前についたのですが、展望台入場は長蛇の列。
マー今日は高いトコが目的ではないので、
タワー足元のビル内をウロウロしてまいりました。

ここがねえ、知る人ぞ知るレトロな場所なのです。
(...最近は有名なのかな?)
蝋人形館・水族館もよく知られていますが、
私はやはり御土産物屋さんを押したい。
(鎌倉大仏や国会議事堂のミニチュアまで並んでました。。)
さらに、タイムスリップしたデバート屋上のような
プレイランドを押したい。

といってもレトロな部分に固執しているワケではない。
ちゃんとイマ風のトッポイ(死語)マスキャラもいます。
こういうの→(★音付きです・ご注意★)
電波塔キャラクター化って、市場戦略として
スタンダードなのでしょうか...?)

そして子どもたちも、そこそこ
ホホエマシク過ごすことができたのでした。
b0019611_2222937.gif


御土産には電波塔のソフビと電波塔マスキャラグッズ
抜かりなくゲット。b0019611_174651.jpg


次はイチバン上まであがっちゃる... ! (←新たな野望
by syaorun | 2007-03-28 17:48 | 見聞篇
いもづる式
最近オマケ重視の雑誌をよく見かけますが。
どうも王道を行くのはこの出版社らしい。→
上の子にも定期購読しているシリーズがあります。
...最近消化できてなくてヤマヅミ状態ですが。

で。
ふとこの出版社のある本が目に付いて購入してしまいました。
CD付きです。)

ここに収められている「かぜ~に~なりーたいー♪」という歌。
中学生時代、合唱コンクールなどで何度も歌った歌なのです。
大人になってからフト聞きたいと思ってCDを探しましたが
どうにもゼンゼン見つけられなかったんですよね。

ウン十年ぶりに聞いてみる。
ちゃんと自分のパート(アルト)の旋律を覚えていました。
わあ、懐かしい...

いもづる式に中学校生活がアレコレ思い出されます。
クラスのこと、部活のこと、生徒会のこと。
高校は受験一色でしたが、中学はそこそこ充実してたなあ、とか。

ただ。
いもづる式に思い出されるメモリーってイタイものが多い。
イタくないものよりイタイものの方が圧倒的に多い。
今は故郷とも縁がなくなっているせいか
苦笑いで済ませられますけどもね。。
b0019611_17493745.gif
とはいえ、イタイ過去のことでも忘れてしまうのは惜しいと思う。
他の懐かしい歌ともまた再会したいなあ。
by syaorun | 2007-03-27 17:37 | 追憶篇
つくしの味
うららかな春の佳き日。
って、結婚式でも卒業式でもありませんが。

春休みということで、ババマゴと連れ立って
老人ホームにいる父のところへ面会に行ってきました。
父はここが性に合っているらしく以前よりシャンとしております。
(物覚え云々については仕方ないですが;)


実は今日はホカにも密かな目的があった。
つくしを採ろうと企んでいたのであります。
昨年の春、この近辺にたくさんのつくしを見つけて以来の
野望なんであります。

というのはですね、私はつくしを食べたことがない
ヤジウマたるものイッペンは食さねばならないのではないだろうかと
春が来るたびに痛切に思っていたからです。

で。
生えてました、つくし。
b0019611_17183919.jpg
ひとつかみほど摘んで参りました。
b0019611_17195159.jpg

調理方法はネットで確認。
穂先は硬いのがイイという説と開ききったのがイイという説があって
どちらにも軍配をあげがたい。
双方チャレンジしてみることにしました。

まずはハカマを取るという。
コレがナカナカ面倒なのですが、なんとか全ヌギさせました。
b0019611_17201796.jpg
そしてアク抜き。
茹でて流水にさらすと茗荷のような色になります。
b0019611_17204073.jpg
アクを抜いたところで煮る。
煮汁やダシの調節がまたよくわからないので
薄めためんつゆで煮てみました。
b0019611_1721021.jpg
で、一段落。
穂先の閉じたのと開いたのに分けてみましたが。
b0019611_17212210.jpg

茎のところはホロ苦かった。
アクヌキ不足と言うよりこういう味なんだろと思われる。
そして穂先は。

閉じた穂先は抜ききれない胞子がどうしても残ってしまって
ジャリジャリ感が拭えませんが。
開いた穂先は柔らかくてニュルッと入る感じです。

舌応えの欲しい方には閉じた穂先、
トロトロ支持派の方には開いた穂先がよさそうです。
なるほど、好みによって分かれるのだな...

味付けが濃かったのかもしれませんが、
あまり「つくしの味」という明確なものはない気がする。
茎ドクトクの苦味とひょろひょろ長い形状、
そして何よりも「つくしを食べてんだあ」という認識が
春の実感につながるようであります。

お粗相さまでした。
by syaorun | 2007-03-26 17:21 | 家庭篇
つながる思い出
さて今日は日曜日。
ここんとこ日曜日は大河ドラマの日となっております。
(実は土曜日の再放送もマメに見ておりますんですが)

今日はいよいよカンスケさんが仕官するらしい~。
青木さんはまた場違いなことをやってくれるのかなあ?
こういうキャラクターって大事だと思います。

でもまだしばらく上杉さまは登場あそばさないそうです。
待ってるのも楽しいからいいんですけどね。

そう思いつつ買い物のついでに本屋さんに入ったせいかどうか。
こんなDVD見つけてしまいました。コライカン。。

私はこのドラマで謙信や役者サマのお名前を知ったんですよね。
で、ついフラフラと... (^_^; 購入したわけね。

帰宅してソッコーで見てしまいました。
わあ感無量だ!!!!

音楽がすごく懐かしい。
なんだけど、どうも他の某アニメを連想してしまう。
よくよく考えたら作曲者さまが同じ方でした。
しかも放映時期もカブってます。(1969年
旋律の構想などに共通するイメージがおありだったのかも。
(場面も似てるのよ)
b0019611_19442069.gif

このドラマの謙信はスジの通った男性で
役者さまの魅力が十二分に発揮できていたと思います。
でも、実際の謙信は素顔がミステリアスな人で
洒落者説や女性説もあるとか。
そういう意味では現大河ドラマの役者さまのイメージに
近いのかもしれません。

違うモノを見たら見たで、ますます新作が楽しみです。
今夜もウキウキと。
「武者震いがするのう」でございます

参考物件
by syaorun | 2007-03-25 16:04 | 追憶篇
少年ハハの楽しみ
さて春休み。
久しぶりにスーパーの衣料品売り場に立ち寄ると
アラカタ春物に占拠されています。

家族の服装が気になるのは主婦のサガですが。
最近はちょっと楽しみも増えたのよ。

若いオトコノコの服。
(...こう書くとヘンタイみたいやね。うう)

上の子に着せる服を物色するわけです。
高校生ともなれば、服装くらい
オシャレっぽくさせたいじゃないですか。
その気で探すと男の子の服も捨てたモンじゃない。

売り場には当然ながら高校生くらいの男の子もいます。
どういうモノを買うのかなー、なんて。ついつい観察してしまう;
b0019611_21194062.gif

子どもが小さいときは、男の子服ってマンガマンガしてて
コバカにされてるような印象でした。(本人は喜んでいたが)
小学校高学年あたりがイチバンつまらなかったですね、
スポーツブランドしかないんだもん。

でもでも!
紳士服サイズまで育ってしまえばこっちのもの!(どっちだ)
最近の紳士服は年齢を問わずクールでイケてます。
男の子のお母さま方、成長のアカツキには
堂々と若いオトコノコの服を選べますよ!
ヘンな意味じゃなくて、新鮮でとても面白いのです

そして当人は。
服にムトンチャクなくらいが好都合であります。。
by syaorun | 2007-03-24 20:38 | こだわり篇
年度末の感傷
今日は上の子の終業式でした。
これで子どもたちは晴れて進級であります。

壁に貼った今年度の行事予定表もやっとゴール
ああ~、一年せわしなかった。
今年度もイロイロあったなあと
しみじみ眺めると感傷的になります。
b0019611_19171615.gif

来年度も充実した一年となりますように。。
by syaorun | 2007-03-23 19:02 | 学校篇



晴れたり降ったり曇ったり
検索
カテゴリ
よろずボード
■ブログリンク■
excite外の素敵なブログ集
★ねっとでさんぽ★
くりんこ堂
たかひろの煩悩日記
☆大好き!手塚治虫グッズコレクション

特集ブログ
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記

協賛ブログ
誠人ブログ



■TVドラマへのリンク■
NHKステラ
NHKテレマップ
NHK大河ドラマ
快速!新選組!!サイト!!!
風のガーデン



■アニメリンク■
コードギアス
ムシキング(アニメ)
BlackBloodBrothers
今日からマ王!
さよなら絶望先生(音付)



■アニメ配信リンク■
ヤフー動画
東映アニメ
東京ムービー
バンダイチャンネル
★動画配信は音付きです。



■漫画家リンク■
(※五十音順・敬称略)
池田理代子
石ノ森章太郎(音付)
車田正美
ちばてつや
手塚治虫(音付)
水木しげる
水野英子
望月三起也
横山光輝



■ホビーリンク■
アニドウ
ムシキング(ゲーム)
神羅万象
ピンキーストリート
スキチカねっと
ボーフォード・ジャパン



■マスキャラ系リンク■
フォクすけのfirefox情報局
てくてく×なみすけ
すぎなみ学倶楽部



■ミュージアムリンク■
杉並アニメミュージアム
新選組のふるさと歴史館
弥生美術館



■お役立ちリンク■
ブログファン
ブログ比較表
はじめてのウェブログ
無料ブログ比較
色見本



■お出かけリンク■
国土地理院
Google マップ
日本地図検索


電車路線検索



■お天気リンク■
気象庁
Yahoo!天気情報
ヤン坊マー坊天気予報



■ブログツール■
さすらいペット・こうさぎ他は
こちらです。


0系新幹線に謝意を表して。




■フリーツールDL■
タブブラウザFireFox
無料ダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード




フォロー中のブログ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧